Amazon ゴールデンウィークスマイルセール開催予定!(4/19 9:00~)

【口コミ】防音パネル「sotto」で壁を簡単DIY【賃貸可】

  • URLをコピーしました!

作業デスクの後ろにある壁をどうにかしてお洒落にしたいなと以前から考えていました。

で、色々とリサーチした結果、壁に木の質感と凹凸があるとグっと空間がランクアップするなと感じたのですが、賃貸なので難しいかな…と思いつつ探してみると、賃貸でも簡単に使える吸音パネル「sotto」という商品を発見しました。

今回は吸音パネル「sotto」を実際に購入して設置してみたので、この記事で詳細にレビューしていきます。

実際に使ってみた結論、吸音パネル「sotto」を使うことで賃貸でも簡単にスラットウォールのようなアクセントを付けることができます。賃貸で壁のインテリアをお洒落にしたいと考えている方におすすめです。

ぶっちゃけ、吸音パネルではあるのですがどちらかというと装飾がメインと考えてよいと思います。吸音目的で使うには正直コストが掛かりすぎるかと。

この記事で分かること
  • 吸音パネル「sotto」の実物のイメージ
  • 賃貸での「sotto」の使い方、貼り付け方法
  • 壁に「sotto」を実際に使うとどう変わるか?
吸音パネル「sotto」1セット 6枚入り
created by Rinker
目次

吸音パネル「sotto」とは?

「sotto」は工事不要で簡単に施工できる、天然木材でデザイン性の高い吸音ウォールパネルです。

sottoは吸音パネルなんですが、実際に注目したいのは以下のポイント

sottoの特徴
  • 天然木材を使ったスタイリッシュなデザイン
  • 賃貸でも「剥がせる両面テープ」「Tピン」で施工できる軽さ(約800g)
  • カラー展開5色で様々なインテリアに合わせやすい
  • 価格は少し高め(80cm×30cm 6枚セットで 約26,000円ほど)

特徴から分かるように、賃貸でも壁に木材のお洒落な装飾が出来るのが「sotto」の良い所だと思います。

私も今回は吸音性を求めておらず、壁の装飾がメインの目的です。実際に使っているユーザーのレビューを見ても、吸音よりも壁の装飾を目的として使用する方が多い印象です。

「sotto」のページに注意書きがありますが、「sotto」で吸音性を得る為には壁一面に「sotto」を張る必要があります。「sotto」6~7セットでやっと6畳の壁1面に張れるくらいなので、吸音性を目的にするとだいぶコストがかかる印象です。

カラーはオーク、ダークブラウン、ブラックエボニー、ホワイトバーチ、アッシュグレーの5色展開。部屋の雰囲気に合わせて好みの色を選ぶことができます。

吸音パネル「sotto」1セット 6枚入り
created by Rinker

今回はデスクの壁に装飾を入れたい

今回は吸音パネル「sotto」をPCデスクの裏にアクセントとして使おうと思いまして。今のデスクがこんな感じ。

で、やりたいことがこんな感じです。

ポスターと有孔ボードをデスク横に移動して、空いた所にアクセントとしてsottoを付けるイメージですね。

sottoのパネルは1枚80cm×30cmで、1セット6枚入り。我が家の天井までの高さがちょうど240cmくらいなので、高さは縦置き3枚でピッタリ。1セットだとそれが2列分で、横幅は60cmになります。

もしかしたら少し足りないかもしれないなあと思いつつ、とりあえず1セット注文することに。

ちなみに、sottoのような木目でストライプを作る装飾は「スラットウォール(slat wall)」というらしいです。参考に検索してみると、デスク周りをスラットウォールで装飾している人が結構いました。(海外のデスクが多かったかな)

これ以外にもベットのヘッド部分に使ったり、「sotto」をうまく使えば一気にお洒落に出来そうです。

吸音パネル「sotto」到着。実物の質感などをレビュー

早速吸音パネル「sotto」が到着しました。注文から2日で届いたので早かったです。

6枚入りを1セット購入したんですが、届いた梱包が予想外に軽くて早速驚きました。

「sotto」の中身は本体パネルとちょっとした商品紹介のペーパーなど。紙の納品書等は入っていません。

さっそく開けて木の質感をチェックしてみます。

吸音パネル「sotto」オークの実物イメージ

天然の木材を使用しているので、木の質感があり良いかなり感じです!

木目などの風合いがお洒落
横の質感

開封時は木材の角の処理が少し甘いかな?と感じる部分もありましたが、後に壁に取り付けてしまえば全く気になりませんでした。

到着直後はささくれとかが気になる部分もあったけど、最終的に壁に付けたら全然気にならなかった

で、先にも書いたんですが木材を使っているのに1パネル800gとめちゃくちゃ軽い。この軽さなら賃貸で可能な施工方法でも安心。

ちなみに身近なもので例えるとじゃがいも4個分くらいの重さらしいです。ピンとこねぇ~!

吸音パネル「sotto」を賃貸の壁に取り付ける

吸音パネル「sotto」は何種類か取り付け方がありますが、今回は賃貸でも原状復帰できるように以下のアイテムを使って取り付けます。それぞれ楽天、Amazonで購入しました。

使うアイテム
  • 剥がせる両面テープ
  • T字ピン
壁紙用両面テープ 賃貸のDIY・リフォーム・模様替えに! はがせる両面テープ
created by Rinker
YOUOWO 虫ピン T型 シルクピン 32mm
created by Rinker

「sotto」を張る位置を決める

まずは「sotto」を張る位置を決めます。

「sotto」は本体が軽いので、位置決めする時はT字ピンだけでも仮固定出来ました。デスク横に張ってみたりいろいろと試したのですが、結局のところ当初の位置に落ち着きました。

いらない部分を切る

仮固定で試した結果、横にはみ出ているフェルト部分が気になったのでカットすることにしました。

このフェルト部分はカッターで簡単に切る事が出来ます。

sottoのフェルト部分を切る
カッターで簡単に切れた

裁断した面が凄く汚くならないかドキドキしながら作業しましたが、自分で裁断した面も荒さはそんなに気にならないと思いました。

裁断面も案外気になりません

今回は私が思うようにカットしていますが、「sotto」はそもそも一番端の木材1本部分はカットして使うのが正しいようです。正しい取り付け方は楽天のページをご参照ください


剥がせる両面テープの貼り付け

購入した剥がせる両面テープを裏面に貼り付けていきます。

両面テープ貼り付け

このテープは壁に付く部分は粘着力が弱めで剥がせるようになっていて、sottoに付く部分は強めになっています。

賃貸の壁紙に付けることを想定されている商品なのでおすすめです。

壁に貼り付け&T字ピンで固定

あらかじめ決めていた位置にグっと押し付けます。

これだけでも十分そうなくらい固定されます。

でも流石にテープだけでは危険なのでT字ピンで更に固定していきます。今回は1パネルあたり5か所にピンを刺しました。

最終的にこのピンが少し気になったのでペンで黒く塗りました。

目立たなくなるのでおすすめです。

完成

パネル6枚分同様の作業をして完成。作業自体は大体30分くらいで終わったかなと思います。

なので、もし壁一面に取り付けてもそんなに時間はかからないんじゃないかと思います。

作業よりも貼り付け位置を決める時間の方が長かったです(笑)

今回は賃貸でも剥がせるように両面テープとT字ピンを使って施工しましたが、強度に不安は全く感じません!

上部はこんな感じで本当にほぼぴったりでした。一般的な日本の家に合わせたサイジングなんでしょうか。よく考えられています。

この一番トップの部分に垂らす系のフェイクグリーンを設置してもお洒落になるんじゃないかなと思いました。どこかのタイミングでやってみようと思っています。

吸音パネル「sotto」で壁を装飾した結果

早速まずは全体像を…!

吸音パネル「sotto」でデスク裏を装飾して、こんな感じになりました!!

ホワイトの壁紙とコントラストが効いていてアクセントとしてバッチリ。木の質感と凹凸で一気に雰囲気が出て、高級感があります。

デスクに座っている時の見え方はこんな感じで、パネル間の繋ぎ目は殆ど気になりません

思っていた通りの仕上がりでかなり満足しました

アクセントとして1セットでも十分部屋の雰囲気を変えられそうです。コストがかけられるなら、壁1面やるとすんごいお洒落になるかも。

まとめ:吸音パネル「sotto」でデスクの壁をお洒落にしてみた

という訳で今回は吸音パネル「sotto」でデスク裏の壁をお洒落に変えてみました!

改めて吸音パネル「sotto」の特徴は以下。

sottoの特徴
  • 天然木材を使ったスタイリッシュなデザイン
  • 賃貸でも「剥がせる両面テープ」「Tピン」で施工できる軽さ(約800g)
  • カラー展開5色で様々なインテリアに合わせやすい
  • 価格は少し高め(80cm×30cm 6枚セットで 約26,000円ほど)

吸音パネルではありますが、壁の装飾に使うのがおすすめです。吸音効果を得るには壁全体にパネルを付ける必要があり、大分コスト高め。

sottoは1枚の重さが800gと非常に軽く、賃貸でも施工が可能。賃貸で施工する場合に必要なアイテムは2つ

使うアイテム
  • 剥がせる両面テープ
  • T字ピン

特に剥がせる両面テープは壁に付く部分は粘着力が弱めで剥がせるようになっていて、sottoに付く部分は強めになっています。賃貸の壁紙に付けることを想定されている商品なのでおすすめです。

壁紙用両面テープ 賃貸のDIY・リフォーム・模様替えに! はがせる両面テープ
created by Rinker
YOUOWO 虫ピン T型 シルクピン 32mm
created by Rinker

実際にsottoを壁につけると、1セット分でも十分アクセントとなり雰囲気がガラっと変わります

賃貸の壁のインテリアで悩んでいる方に非常におすすめです!是非検討してみてください。

吸音パネル「sotto」1セット 6枚入り
created by Rinker
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次